PR

管理職が読むだけで最強の哲学が学べるおすすめ本12冊 

管理職が読むだけで最強の哲学が学べるおすすめ本12冊 アイキャッチ

管理職が読むだけで最強の哲学が学べるおすすめ本12冊

管理職が読むだけで最強の哲学が学べるおすすめ本は、次の12冊です。

順番に解説していきます。

\30日間無料キャンペーン中/

12万以上の作品が聴き放題オーディブル

初めての登録なら30日は無料体験

200万冊以上読める Kindle Unlimited

1. 史上最強の哲学入門

著書飲茶
出版社河出書房新社

最高の真理を求めた男たちの熱き闘い!

ソクラテス・デカルト・ニーチェ・サルトル……さらなる高みを目指し、知を闘わせてきた31人の哲学者たちの論が激突。

まさに史上最強の哲学入門書といえる1冊。

2.史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち

著書飲茶
出版社河出書房新社

最高の真理を求める男たちの闘い第二ラウンド!

古代インド哲学から釈迦、孔子、孟子、老子、荘子、そして日本の禅まで東洋の知がここに集結。

真理(結論)は体験によってのみ得られることを解説した1冊。

3.心

著書稲盛 和夫
出版社KADOKAWA

使える哲学本として、ビジネスパーソンから圧倒的支持。

役に立たない学問の代表とされがちな哲学は、ビジネスパーソンの強力な武器になる。

経営コンサルだから書けた哲学の使い方がわかる1冊。

4.武器になる哲学

著書山口 周
出版社朝日新聞出版

成功する人は、弱みを克服することに時間を費やすのではなく、強みを磨くことに努力しています。

すでに持っている才能を磨いていけば、自分にしかない武器を持つことになるのです。

自己認識の力を高めて「才能のタネ」を発見し、ふだんの仕事のなかで生かしながら磨き上げていく方法を解説した1冊。

5.愛するということ

著書エーリッヒ・フロム
出版社紀伊國屋書店

愛は、幸福に生きるための技術であり学ぶことができる。

愛という万人に切実なテーマに正面から挑んだ現代の古典。

読み継がれて60年の世界的ベストセラーに、30年ぶりに訳文に大幅に手を入れた1冊。

6.愛とためらいの哲学

著書岸見 一郎
出版社PHP研究所

思うようにならない他者と生きるなか、幸福な愛とは、どうすれば実現が可能なのだろうか。

大切なのは、いかに愛されるかではなく、いかに愛するかを学ぶことである。

アドラー研究の第一人者であり、ギリシア哲学を専門とする著者が恋愛論を語る待望の1冊。

初めての登録なら30日は無料体験

Kindleに登録すれば、この本は無料で読める

7.生き方

著書稲森 和夫
出版社サンマーク出版

二つの世界的大企業――京セラとKDDIを創業し、JALの経営再建を成し遂げた当代随一の経営者である著者。

大きな夢をかなえるために、たしかな人生を歩むために、もっとも大切なこととは何か?

豊かな知恵と経験をもとに、丁寧にわかりやすく説き明かした本書は、世代を超えて幅広い層に読みつがれています。

その成功の礎となった実践哲学をあますところなく語りつくした1冊。

8.哲学と宗教全史

著書出口 治明
出版社ダイヤモンド社

現在はテロが横行し、難民問題が世界に拡がり、さらにインターネット社会の到来がもたらした、匿名による他者への誹謗や中傷があふれている。

このような時代に、哲学や宗教は力になってくれるのでしょうか。

世界を丸ごと把握し、苦しんでいる世界中の人々を丸ごと救おうとした偉大な先達たちの思想や事績を紹介した1冊。

9.ハーバードの人生が変わる東洋哲学

著書Michael Puett
出版社早川書房


「この講義が終わるまでに、きみの人生は必ず変わる」そう約束するピュエット教授の授業が、ハーバードで絶大な人気を誇るのはなぜか?

現代にあてはめた孔子や孟子、老子らの教えに、いま学生たちが熱狂しているわけとは? 

ピュエット教授による東洋哲学の新解釈で、今までの常識が覆る1冊。

10.正義の教室 善く生きるための哲学入門

著書飲茶
出版社ダイヤモンド社

ストーリーで学ぶ哲学×正義。

間が持つ3種類の正義の判断基準は、平等、自由、宗教の3つ。

世界を見渡せば、平等を尊重する国、自由を尊重する国、宗教を尊重する国のがあり、自国の正義を訴えいがみ合っていることに気づく1冊。

11.これからの「正義」の話をしよう

著書マイル・サンデル
出版社早川書房

つまるところこれらは、正義をめぐる哲学の問題なのだ。

社会に生きるうえで私たちが直面する正解のないにもかかわらず決断をせまられる問題である。

ハーバード大学史上空前の履修者数を記録しつづける、超人気講義「Justice(正義)」をもとにした全米ベストセラーである1冊。

12.働き方の哲学

著書村山 昇
出版社ディスカヴァー・トゥエンティワン

仕事の悩みは、なぜ生まれるのでしょうか?

その答えは「ものの見方・とらえ方」にあります。

働くあなたがより良い仕事人生をおくるために役立つ視点がきっと見つかる1冊。

初めての登録なら30日は無料体験

Kindleに登録すれば、この本は無料で読める